新着本
おすすめ本

ご馳走の手帖/暮しの手帖別冊1990年度版

販売価格

1,404円(税込)

購入数

■発行 暮しの手帖社/平成元年11月
■編集及発行者 大橋鎮子

■状態B
表紙に若干のスレ・キズ・薄シミ・軽微な角縁折れがあるものの目立った書き込み・落丁もなく読むのには支障のない状態です。
※商品の状態で気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

■本について

ご馳走ってなんでしょうか
山海の珍味でしょうか
それも確かにご馳走です
炊きたてのご飯と鮮やかに漬かったぬか漬けの
とり合せもまたすばらしいご馳走と思います
家中がそろってにぎやかにたのしくいただく
食事もご馳走です
なんでもおいしいと思ったら
それがご馳走と私たちは思います
この「ご馳走の手帖」はそんなときの
お役に立てばと作りました
            (まえがきより抜粋)

・アボカドさんこんにちは
・アメリカへの二つの旅
・こどものクリスマスパーティ
・四人のシェフの四つの料理
 Aラムローストをメインにして/米津春日
 Bすずきの焼きもの洋梨のシャルロット/三浦潔
 Cビーフシチュウと果物のコンポート/松本彌成
 Dブイヤベースにメロンシャーベット/佐伯斉

【随筆】
・おかか/中山陽子
・旅の友/犬養智子
・雪の味/片山良子
・私の食の風景/本間千枝子
・セトルジャンの酒場/池波正太郎
・塩ジャケの話/藤沢周平
・美しい朝 かいわれサンドの友へ/安野光雅
・母を想うこのごろ/石井好子
・土佐のもてなし/宮尾登美子
              他

・テーブルは絵
・じゃがいもと玉ねぎの歌/増田れい子
・時間のあるときに/山本勝造
・カシエさんの野菜料理


買取致します
あとり文庫雑記帖
ヘ